色:

赤みがかったオレンジ

香り:

フルーティーかつ芳ばしい香り。ドライいちじく、ブドウ、ナツメヤシ、タバコやチョコレートなど。

味:

口当たりはとても滑らかで、非常に甘口な飲みやすいラム。オレンジリキュール、チョコレートのような甘さの中にシナモンなども感じる。

フィニッシュ: 

とてもスムースな中にも少しのペッパー感とのコントラストがある。口の中に続く適度な甘さがトロリとまろやかで心地よい。優しく鼻抜けする香りはパッションフルーツのような香り。

コメント: 

長期熟成ラムだが過剰なウッディさは感じない。とても甘口だが厭味のない素直な甘さ。非常に滑らかで軽く、飲みやすい。

戻る

↓シェアする↓

    

Appearance:

Full orange with ruby nuances.

Nose:

Fresh, fragrant and sweet. Dried figs and dates, Virginia tobacco, Pedro Ximenez wine.

Palate:

Soft, velvety, never pungent or, on the contrary, too thick. Chocolate, candied oranges and orange liqueur. Again we find dried figs, dates and mixed tropical fruits. Very drinkable.

Finish: 

Just a touch of pepperiness to contrast the very smooth, moderately sweet and easy character.

Comment: 

An aged rum that manages to stay fresh and not too heavy. The soft and fresh style is quite unusual for such an old rum, which remaines stimulating lively and devoid of excessive wood influence.